読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白きことは良きことなり

拙く未熟なiOSエンジニアの備忘録と戯言

frameworkの作成や確認で使うコマンド

自分でframeworkを作成することもあれば、githubからDLしてきたframeworkプロジェクトをビルドして生成することもあると思う。

そんな時によく使うであろうコマンドを記載する
以下、ターミナルでのコマンド

frameworkに含まれるarchitectureを確認する

user$ lipo -info hoge-framework.a

frameworkを統合する

user$ lipo -create -output hogefuga-framework.a hoge-framework.a fuga-framework.a

"-output"の後が、統合後のframework名
その後ろが、統合したいframework2つ

※あくまで、含むarchitectureが異なる同一frameworkを統合して1つのファイルで複数デバイスでも使用できるframeworkを作成するものであり、異なるframework同士を合体させるものではない。

d.hatena.ne.jp