読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白きことは良きことなり

拙く未熟なiOSエンジニアの備忘録と戯言

Localizeで苦戦した備忘録

知人らと少人数チームでアプリの開発をしているのだけど、英語でしかリリース予定ないとは言え今後を見据えて勉強がてらLocalizeをやろうとしたら嵌った。

色々やり方とか調べたり、過去関わったプロジェクトを思い出してこんなファイルがあって…とか試行錯誤したり、新規プロジェクト作ってこれでどうだ!と思いつくままやったが、一向にNSLocalizedStringの関数使ってもKeyがそのまま表示されるだけだった。

で、下記サイトを見ていたら間違いに気づいた。
koze.hatenablog.jp


プロジェクトに追加したStringsファイルの名称をLocalize.stringsにしていたせいだった。

NSLocalizedString("LocalizeKey", comment: "")

この書き方で呼び出す場合、Stringsファイル名はLocalizable.stringsでないといけなかった!


Localize.stringsのままでKeyからローカライズ文字を呼び出すには、

NSLocalizedString("LocalizeKey", tableName: "Localize", comment: "")

この書き方になる。

"tableName" を省略やnilを入れた場合、デフォルトである "Localizable" となる。(重要)